ブログ

ブログ

【ガミースマイル】笑うと歯茎が見える原因と治療方法について解説

丹谷聖一
丹谷聖一
この記事の監修者 

歯科医師。医療法人聖礼会理事長。ICOI国際インプラント学会認定医・指導医、日本口腔インプラント学会認定医・専門医、臨床研修指導医、インプラントフェロー認定、iACD歯科総合認定医・研究指導医。
https://www.us-shika.com/

【ガミースマイル】笑うと歯茎が見える原因と治療方法について解説

笑うと歯茎が見えるガミースマイルで悩んでいる人はいませんか?

 

笑顔にコンプレックスを持っていると良好な対人関係が築きにくくなるものです。

 

そのため、なんとか治したいと治療方法を探している人もいるでしょう。

 

ガミースマイルは歯茎や骨格などが原因の場合もありますが、歯並びで改善するケースもあります。

 

歯並びが原因のガミースマイルなら、歯列矯正を受けるのがおすすめです。

 

本記事では、ガミースマイルの原因と治療方法についてまとめました。

 

笑うと歯茎が見える症状を改善したい人は、ぜひ最後まで読んでください。

\先着30名様限定お試しプラン1,650円/

1.笑うと歯茎が見えるのはなぜ?

笑うと歯茎が見えるガミースマイルは、歯や筋肉、唇など、さまざまな要因があって起こります。

 

ここではガミースマイルの特徴や症状についてまとめました。自分がガミースマイルにあたるのかチェックしながら読んでください。

1-1.笑ったときに歯茎が見えすぎる状態はガミースマイル

笑ったときに歯茎が見えすぎる状態をガミースマイルといいます。

 

ガミースマイルは、骨格や歯、口唇、歯肉など、さまざまな問題が影響して起こります

 

病気ではないため、無理に治療をする必要はありませんが、審美的な理由から気にする人も多いです。

 

ガミースマイルは勝手に治るわけではないため、改善したいのなら治療をする必要があります。

 

治療方法は原因によって異なるため、まずは歯科医院に行って相談しましょう。

1-2.ガミースマイルの症状

笑顔は上唇と歯の位置から3つの種類に分けられます。

 

種類特徴
ロースマイル低位微笑とも呼ばれる。上の前歯の75%未満が見え、歯肉がほとんど見えていない状態。男性に多い。
アベレージスマイル平均的微笑とも呼ばれる。上顎前歯の75〜100%が見え、歯肉の一部が覗いた状態。
ハイスマイル高位微笑とも呼ばれる。上顎前歯の全体が見えるため、歯肉だけでなく、根元の歯茎が見えている状態。ガミースマイルの可能性がある。

 

笑ったときに3ミリ以上の歯茎が露出することをガミースマイルと呼びます。

 

上記の表ではハイスマイルの人で3ミリ以上歯茎が見える場合、ガミースマイルと呼ばれます。

 

芸能人のなかには、ガミースマイルをチャームポイントにしている人もいますが、審美性を損ねるという理由からコンプレックスに感じている人も多くいます。

\自分にぴったりのプランを見つける/

2.ガミースマイルは治療したほうが良い?

ガミースマイルは治療したほうが良いのか迷っている人もいるでしょう。

 

病気ではないため、見た目さえ気にしなければよいと考える気持ちもわかります。

 

しかし、ガミースマイルをそのままにすると口腔衛生上にも問題が起こる恐れもあります。

 

ここではガミースマイルを治療しない場合に考えられるデメリットをまとめました。

 

ガミースマイルの治療には高額な費用がかかりますので、本当に自分に必要かじっくり検討してください。

2-1.コンプレックスに感じる

ガミースマイルは、人によって強いコンプレックスになるケースもあります。

 

なかにはガミースマイルを自分のチャームポイントにする人もいますが、ほとんどの場合は審美的にマイナスに感じるでしょう。

 

外見にコンプレックスがあると、自分に自信が持てず、人に会うのもストレスになる恐れがあります。

 

ガミースマイルのせいで、思い切り笑えず、人付きあいが苦痛に感じるようなら、治療を検討するほうがよいでしょう。

2-2.口腔衛生が気になる

ガミースマイルは通常よりも口腔内の衛生状態が悪化しやすい傾向があります。

 

ガミースマイルは笑うと歯茎が空気にさらされるため、口腔内が乾燥しがちです。

 

口腔内が乾燥した状態だと、殺菌効果のある唾液が減り、細菌や雑菌が繁殖しやすくなります。

 

細菌や雑菌は、虫歯や歯周病、口臭などの原因となるため、ガミースマイルの人は通常よりも口腔衛生状態が悪くなる恐れがあります。

\自分にぴったりのプランを見つける/

3.ガミースマイルの主な原因

ガミースマイルの原因は複数あります。なかでも多く見られるのが、次の原因です。

 

  • ・骨格や歯に原因がある
  • ・口唇や歯肉に原因がある

 

ここでは、ガミースマイルの主な原因を詳しく解説します。原因にあった治療方法もまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

3-1.骨格や歯に原因がある

骨格や歯が原因でガミースマイルになる場合があります。

 

たとえば、上顎の骨が前に出すぎていたり、骨自体が縦に長かったりすると、その影響で歯茎が長く見える場合もあるでしょう。

 

上顎の骨が前に出すぎるのは、アジア人にとくに多い骨格の特徴です。

 

そのため、遺伝的な影響によるガミースマイルといえるでしょう。

 

骨格が原因のガミースマイルを治療するには、骨を削る手術が必要です。

 

また、歯並びに問題があるガミースマイルもあります。歯並びが悪い人は、歯の位置が通常より低くなることがあり、その結果、歯茎が長く見えてガミースマイルになります。

 

歯並びが原因のガミースマイルを治療する際は、歯列矯正をするのが一般的です。

 

症状によっては歯列矯正と外科手術の両方を行い症状の改善をはかる場合もあります。

 

治療方法治療内容
歯槽骨切除術上顎前歯の表側にある歯槽骨という歯の周囲の骨を削る手術
矯正治療表面矯正や裏側矯正、マウスピース矯正など、矯正装置を使って歯並びを改善する治療。

 

3-2.口唇や歯肉に原因がある

口唇や歯肉が原因のガミースマイルもあります。

 

たとえば、上唇が薄いことで歯茎を隠す厚みや長さが足りず、歯肉が露出するガミースマイルもその一つです。

 

また、上唇を持ち上げる筋肉が発達し過ぎていると、笑ったときに上唇が大きく上がり、歯茎が露出することもあります。

 

口唇が原因のガミースマイルは、ボトックス注射や口唇粘膜切除、上唇挙筋切除術などの治療法が有効です。

 

歯肉のガミースマイルには、もともと歯のサイズが小さい、歯茎が過剰に発達するなどの原因があります。

 

歯茎が原因のガミースマイルを改善するには歯肉整形が有効です。

 

ただし、歯茎だけが原因でガミースマイルになることはほとんどありません。

 

歯茎や歯並びに加えて、上唇や骨格などの複数の原因が重なっているケースが多いため、治療法は原因に合わせて選ぶ必要があります。

 

治療方法治療内容
ボトックス注射ボツリヌス毒素を上口唇の筋肉に注射し、筋肉の動きを抑制する。上唇挙筋が発達し過ぎたことによるガミースマイルに有効。
口唇粘膜切除上口唇の内側の粘膜と上前歯の歯根付近の歯肉を縫合し、上口唇の動きを制限する治療法。過剰な上口唇の動きによるガミースマイルに有効。
上唇挙筋切除術上口唇を動かす上唇挙筋を切除し、上口唇の上方への動きを抑制する治療法。上唇挙筋の過度な働きによるガミースマイルに有効。
歯肉整形歯に覆いかぶさった歯肉を、電気メスやレーザーで切除する治療方法。上顎の歯茎が目立つガミースマイルに有効。

 

\自分にぴったりのプランを見つける/

4.ガミースマイルを歯列矯正で治療する

ガミースマイルの原因として骨格や歯並び、口唇、歯肉などの問題が考えられます。

 

なかでも、もっとも多いガミースマイルの原因は骨格や歯並びによるものです。

 

程度にもよりますが、骨や歯並びが原因のガミースマイルなら、歯列矯正という方法で治療ができます。

 

歯列矯正なら外科手術とはことなり、体への負担を軽減してガミースマイルの治療が可能です。

 

ここでは、ガミースマイルを歯列矯正で治療する場合を解説します。

 

ガミースマイルの治療を検討中の人は、ぜひチェックしてください。

4-1.程度によって治療法が変わる

ガミースマイルは骨格や歯並びが原因の場合、歯列矯正で改善する可能性があります。

 

歯列矯正でガミースマイルを改善できるケースは下記の通りです。

 

  • ・深いかみ合わせ(過蓋咬合)
  • ・出っ歯(上顎前突)
  • ・口ゴボ(上下顎前突)

 

歯を閉じて「イー」とした際に、下の歯があまり見えない状態なら、過蓋咬合によるガミースマイルの恐れがあります。

 

また、上アゴの骨や上前歯が通常より前方に突き出た、いわゆる出っ歯もガミースマイルになりやすい症状です。

 

上の歯が前に出ると歯ぐきも前に出てしまうため、上唇も押し上げられやすくなり、ガミースマイルになります。

 

ほかにも口ゴボ(上下顎前突)でガミースマイルになる場合があります。

 

口ゴボとは、上下のアゴや前歯が、通常よりも前に突き出した状態のことです。

 

出っ歯と同じように、上の歯が前に突き出しているせいで、上唇が押し上げられ、ガミースマイルになってしまいます。

 

骨格の問題で口ゴボになっている場合は、歯列矯正のみでは改善が難しいので外科手術も必要です。

 

どのような治療が必要かは程度にもよるので、自分で判断するのは難しいでしょう。

 

そのため、ガミースマイルを治療したいのなら、歯科医院で相談することをおすすめします。

4-2.ガミースマイルは保険適用される?

\自分にぴったりのプランを見つける/

ガミースマイルは、虫歯や歯周病とは異なり、病気ではないため、基本的に健康保険は適用されません。

 

自由診療になるので費用は全額自己負担です。ガミースマイルを歯列矯正で行う場合の平均相場は下記の通りです。

 

歯列矯正の種類費用相場
表面矯正全体矯正:60〜100万円
裏側矯正全体矯正:100~150万円
マウスピース矯正全体矯正:60万〜100万円

 

歯列矯正の費用は歯科医院によって異なります。そのため、事前に費用面を確認して予算を立てる必要があります。

 

注意する点は、歯科矯正では治療費以外に、調整料や保定管理料などの追加料金が発生することです。

 

予算を立てる際は、追加料金のことも念頭に入れて計算するようにしましょう。

5.歯列矯正はウィ・スマイル矯正がおすすめ

ガミースマイルは、骨格や歯、口唇、歯肉など、さまざまな原因で起こります。

 

なかでももっとも原因として多いのが、骨格と歯の問題によるガミースマイルです。

 

骨格と歯の問題によるガミースマイルなら、歯列矯正をすることで改善する場合があります。

 

歯列矯正なら外科手術と異なり、麻酔やメスを使わないため、体への負担を軽減した治療が可能です。

 

歯列矯正には表面矯正、裏側矯正、マウスピース矯正などがありますが、おすすめはウィ・スマイル矯正です。

 

ウィ・スマイル矯正とは、マウスピース矯正を考えている患者さんと全国のクリニックをおつなぎする「ポータルサイトの名称」です。

 

「ウィ・スマイル矯正」というマウスピース装置が存在するわけではなく、カウンセリングの上で、その医院が提供している適切なマウスピース矯正をお選びいただくことになります。

 

ウィ・スマイル矯正ならマウスピース型の矯正具をはめるだけなので、痛みが少なく、脱着もラクにできます。

 

ウィ・スマイル矯正のマウスピースは透明で目立たないため、見た目が気になる人にもおすすめです。

 

また、月額1,760円(税込)で試せるサービスも用意されているので、とりあえず一度使ってみて検討したい人にも向いています。

 

ガミースマイルは原因が一つでないこともあるため、改善するには複数の治療が必要になる恐れもあります。

 

ガミースマイルの原因を自分では判断できないという人は、歯科医院で相談してみましょう。

\先着30名様限定お試しプラン1,650円/

関連記事

  • LINE相談
  • 24時間WEB予約
  • クリニックを選ぶ

最新記事

いつも笑顔で輝いていられるから あのキラキラした人もウィスマイル矯正
   

まずはご相談を。

LINEにて「ご質問・ご相談」を受けています。
新店舗の予約待ちもできます。

LINE登録

24時間WEB予約

お近くの医院を選べます。

24時間WEB予約

「予約ができない医院」で予約を希望の方は、
「LINE相談」にて、LINE登録ください。

PAGETOP
MENU
LINE相談
24時間WEB予約
歯科医院様はこちら