「安い」マウスピース矯正の費用

「安い」マウスピース矯正の費用

月額1,760円~(4回コースの場合) 治療期間などを相談できるウィスマイル矯正

※矯正歯科医師と連携して治療を実施

毎月30名限定 1回お試しプラン 1,650円

金銭的負担を最小限に抑えます!

Feature.1「相談+検査+診断料」が0円~(費用は医院により異なる)

一般的に「相談料」の他、「検査料+診断料」を含めると3万円~5万円となります。これが矯正治療の敷居を高くしていましたが、ウィ・スマイル矯正では「相談料+検査料+診断料」0円~(費用は医院により異なる)となっています。

Feature.2「治療費定額制」追加費用がかかりません!

矯正治療中には「毎月の調整料」、治療後には「定期的な保定管理料」がかかるのが一般的です。ウィ・スマイル矯正ではこれらの費用は治療費に含まれます

Feature.360回分割まで対応!

国の定める医療費控除の制度を利用すると、
治療費の一部が還付金として返ってきます。

詳しくはこちら
※詳細は税務署等にご相談ください。

例えば、課税所得金額300万円の人が
30万円のマウスピース治療を
行ったときの還付金

2万円
(この他、住民税から2万円も控除されます)
※あくまで簡易的な計算のため詳細は税務署等にお問い合わせください。

1 コース:1,650 (税込)

マウスピース矯正がどのようなものかを実際に
装着しお試しで体験できるコースになります。
お試しプラン後、他のプランへの移行が可能です。
※リテーナーとしてご使用いただく事はできません。

4 コース:10.78万円 (税込)月額1,760円も可能

※税込/分割手数料は別

動的治療期間 状態 症例画像
約1ヶ月半〜2ヶ月半
※個人差あり
  • まずはお試しで考えている方
  • 軽度のガタつきがある方
症例
症例

治療期間:2ヶ月目 / 治療費:10.78万円
上顎前歯部の歯の捻じれ(22歳)をマウスピース型矯正装置で改善したケース。矯正治療上のリスクとして、治療中の虫歯、歯根吸収、歯肉炎 ・歯周炎の発生などが考えられる。

【注意事項】

  • ・初回で定めたコースで治療が終了しない場合、
     再度、歯科医師と相談のもと、追加のコースを設定します。

8 コース:23.1万円 (税込)月額3,850円も可能

※税込/分割手数料は別

動的治療期間 状態 症例画像
3ヶ月〜4ヶ月
※個人差あり
  • 軽度のガタつきがある方
  • 出っ歯、すきっ歯などを改善したい方
症例
症例

治療期間:4ヶ月目 / 治療費:23.1万円
上顎前歯部の出っ歯(19歳)をマウスピース型矯正装置で改善したケース。矯正治療上のリスクとして、治療中の虫歯、歯根吸収、歯肉炎 ・歯周炎の発生などが考えられる。

【注意事項】

  • ・初回で定めたコースで治療が終了しない場合、
     再度、歯科医師と相談のもと、追加のコースを設定します。

12 コース:35.2万円 (税込)月額5,830円も可能

※税込/分割手数料は別

動的治療期間 状態 症例画像
4ヶ月〜6ヶ月
※個人差あり
  • 中度のガタつきがある方
症例
症例

治療期間:6ヶ月目 / 治療費:35.2万円
上顎前歯部、下顎前歯部の叢生(28歳)をマウスピース型矯正装置で改善したケース。矯正治療上のリスクとして、治療中の虫歯、歯根吸収、歯肉炎 ・歯周炎の発生などが考えられる。

【注意事項】

  • ・初回で定めたコースで治療が終了しない場合、
     再度、歯科医師と相談のもと、追加のコースを設定します。

18 コース:51.7万円 (税込)月額8,580円も可能

※税込/分割手数料は別

動的治療期間 状態 症例画像
5ヶ月〜9ヶ月
※個人差あり
  • 中度~重度のガタつきがある方
症例
症例

治療期間:9ヶ月目 / 治療費:51.7万円
上顎・下顎の叢生(35歳)をマウスピース型矯正装置で改善したケース。矯正治療上のリスクとして、治療中の虫歯、歯根吸収、歯肉炎 ・歯周炎の発生などが考えられる。

【注意事項】

  • ・初回で定めたコースで治療が終了しない場合、
     再度、歯科医師と相談のもと、追加のコースを設定します。

24 コース:66万円 (税込)月額11,000円も可能

※税込/分割手数料は別

・必ず3ヶ月に1回来院しスキャナーで型取りをする必要があります。

動的治療期間 状態 症例画像
10ヶ月以上
※個人差あり
  • 重度のガタつきがある方
症例
症例

治療期間:12ヶ月目 / 治療費:66万円
上顎・下顎の叢生(30歳)をマウスピース型矯正装置で改善したケース。矯正治療上のリスクとして、治療中の虫歯、歯根吸収、歯肉炎 ・歯周炎の発生などが考えられる。

【注意事項】

  • ・初回で定めたコースで治療が終了しない場合、
     再度、歯科医師と相談のもと、追加のコースを設定します。

他院対応できないと言われたケースでも対応/ 難症例コース:別途お見積もり

動的治療期間 状態
12ヶ月以上
※個人差あり
  • 重度のガタつきがある方
  • 他院では対応できないと言われた方

上記「以外」に発生する可能性がある費用

初診料(相談+検査+診断) 0円~(費用は医院によって異なる)
マウスピース紛失・破損時の再作成料
(希望される方のみ)
医院によって異なりますので、直接医院にお問い合わせ下さい。
ホワイトニング
(希望される方のみ)
医院によって異なりますので、直接医院にお問い合わせ下さい。
拡大床
(必要と判断した場合のみ)
医院によって異なりますので、直接医院にお問い合わせ下さい。
ミニインプラント
(必要と判断した場合のみ)
医院によって異なりますので、直接医院にお問い合わせ下さい。
リテーナー
(必要と判断した場合のみ)
医院によって異なりますので、直接医院にお問い合わせ下さい。
非常に難症例 非常に難症例の場合、医院によっては記載以外のプランをご提案することがあります。

なぜこのような「低価格」が実現できるのか?

理由1:一番の理由は、「利益を大幅にカット」しているため

利益を大幅にカット

これまでの矯正治療は100万円以上するのが一般的でした。

しかし、マウスピース矯正はワイヤー矯正と異なり、人件費を大幅に抑えられるため、そもそも通常の矯正よりも価格を下げることができます。価格を据え置きにすることで医院の利益は多くなりますが、ウィスマイル矯正では多くの方に矯正を受けて頂きたいため、価格を据え置きにするのではなく、価格を下げ「適正価格」でご提供しています

理由2:人気があるため、「大量発注」ができ単価を下げているから

大量発注

ウィスマイル矯正は患者さんからの人気のため、大手マウスピースメーカーから大量発注ができ、その分、単価を大幅に下げることに成功しています。

払方法

  • ・現金払い
  • ・クレジットカードの利用
  • ・デンタルローンの利用

ずは相談だけ希望される方へ

当然ですが、来院したからといって必ず治療しなければならないわけではありません。
初回予約の際に歯並びを拝見し、治療費・治療期間等を明確にお伝えしますので、ゆっくりとご検討ください。

いつも笑顔で輝いていられるから あのキラキラした人もウィスマイル矯正

矯正治療の内容やメリット・デメリット、リスクについて

まずはご相談を。

LINEにて「ご質問・ご相談」を受けています。
新店舗の予約待ちもできます。

LINE登録

24時間WEB予約

お近くの医院を選べます。

24時間WEB予約

「予約ができない医院」で予約を希望の方は、
「LINE相談」にて、LINE登録ください。

PAGETOP
MENU
LINE相談
24時間WEB予約
歯科医院様はこちら